2019.9.1より、全47都道府県の店舗様へ向けた「リピナビ」サービス提供開始のお知らせ

 【目次】
1、
リピナビサービス開始のお知らせ
2、店舗アプリプラットフォーム提供事業の
  合同会社BILLIONにおける役割


1-1【お知らせ

合同会社BILLIONは、全47都道府県に点在するサロンや飲食店等の個店舗様を対象に、店舗アプリ運用プラットフォーム「リピナビ」を2019年9月1日より提供開始致します。

【リピナビサービス概要資料】←はコチラ

※WEBサイトの公開は8月の10日前後を予定しています。

リピナビウェブサイト】⬅︎公開されました

1-2【事業テーマ

リピナビは、オーナー様の想いとお客様を”つなぐ”をテーマに、全国のサロン(ヘアーサロン・リラクゼーションサロン・ネイルサロン)や、飲食店(居酒屋・バー・カフェ・レストラン)その他、あらゆる業種の店舗様の店舗アプリを生成し、お客様のスマホにインストールして頂き、クーポン情報やイベント情報等をプッシュ通知で配信する事で、他の媒体を介さず、直接お店とお客様の間で情報提供・共有が可能になります

1-3【他の媒体との差別化

お客様にお得なクーポンをお届けするのであればRettyやホットペッパー等、情報提供&予約もできるクーポン総合情報サイト。情報を直接届けたり、お客様とやりとりをするのであればLINE@。店舗情報や評価を確認するなら食べログやぐるなび等の口コミサイト等。

各サービスをあらゆる店舗様が既に快適にご利用頂いていると思いますが、それぞれのサービスが店舗様に価値を提供しているのと同様に、[リピナビで生成・運用する店舗アプリ]にも提供できる価値があります
それは、

オーナーの想い」や「コンセプト
お店の強み・特色」を分かりやすく
しっかりとお客様に伝える事で
他の競合店舗と差別化できる
という価値です。

上記のWEBサービスは便利で快適にお客様に情報を提供できますが、どのサービスも大半は各企業が用意したサイト(アプリ)のプラットフォーム上にたくさんのお店(加盟店)が並ぶ。という構図になってしまっていました。

その便利なサービスを利用すると同時に、店舗様が加盟したそのサイト上で、店舗様が1つのコンテンツとして、他のお店と遜色なく並んでいる事に対して大きな違和感を抱くと同時に、加盟店が増加している今の状況だからこそ、リピナビのサービスを通じて店舗様に大きなチャンスを提供できる可能性を感じました。

リピナビは、
お店の想いやコンセプトが
 伝わるオリジナルアプリ
という形で、
お店自体がプラットフォーム
となり、

その中に、
サービス内容や料理、
カットメニュー等、
フォトスナップや動画、
お得なクーポン、
イベント情報、
想いを届けるブログなど。

これらを
コンテンツ(商品)として
お客様に直接届けていく
この在り方を実現し、
本質的な意味で
お店とお客様をつなぐ
これを最大の目的として、
店舗様に新たな価値を提供していきます。

2【 合同会社BILLIONにおけるリピナビの役割

合同会社BILLIONは、【物語を”つなぐ”企業】というコンセプトのもと、事業を通じて【世界を少しあたたかくする】ことをビジョンに掲げています。

まずは創業時から行っているセールスプロモーション事業は【企業様の想いのこもったプロダクトと消費者を”つなぐ”】が事業テーマです。

そして今回9月1日にローンチする「リピナビ」は、【オーナーの想いとお客様を”つなぐ”】という事業テーマです。

次のプロジェクトは?

少し気が早い気がするような気もしますが…(笑)

【人と人との物語を”つなぐ”】

BILLIONは【世界を少しあたたかくする】このビジョン達成の為に【物語を”つなぐ”】ことができるのであれば、BILLIONの願望とミッションとして可能な限り全て徹底的に追求していきます。
逆に【物語を”つなぐ”】事ができないプロジェクトは一切行いません


これからまた、リピナビの進捗状況やお知らせと合わせて、BILLIONの展開にご注目いただけると嬉しいです。
心地よいつながりを増やして、世界が少しあたたかくなるように、皆様にもご協力いただけると嬉しいです。

最後までお読みいただき感謝いたします。
ありがとうございました。

代表社員 岩下遼太郎

チームとつながる

JOIN!